ほうれい線の消し方 ためしてガッテン シェイプアップライナー

レジュールシェイプアップライナーでほうれい線を消す実例

こちらのデータはモニプラさんのものになります。多くのモニプラさん達から喜びの声が届いています。

使用前 

使用後

 

Miss Creoさん

 

Miss Creoさん

それでもほうれい線との戦いは続く

ずいぶんひさしぶりに学生時代の友人と会いました。

 

彼女は当時からオシャレさんで、美容にも、ファッションにも気を使い、アパレル業界に就職してバリバリ仕事してた華のある人です。

 

会ったのは数年ぶり。

 

(あれ?)

 

なにか、私の知ってる彼女とは印象が違う、はじめからそう思いました。

 

元気よくカラカラ笑い、相変わらずヘアスタイルも服もきまっててお洒落。

 

けど、なんか…、疲れてる?

 

(……そうか!そうだよね〜。)

 

苦笑とともに原因に気づくのにそう時間はかかりませんでした。

 

『年とったんだ、私たち。』

 

彼女の顔には若いころには薄くて気にならなかったほうれい線が、くっきりと存在感を増していました。

 

それが、生活感≠ネんてものとは無縁だったはずの彼女の顔に影をおとしていたのです。

 

と、同時に今、彼女も私を見て同じようなことを思ってるんだろうな、となんだか居心地が悪くなってしまいました。

 

(自分の顔は毎日鏡で見ているぶんほうれい線≠ェ成長していくのを見過ごしてしまっているかも。)

 

家にもどってから、さっそく自分の顔をチェック。…これは!気がつかないうちにだいぶ重力にやられてしまっている!顔全体がたるんで、光の当たり具合でほうれい線が深ぶかと刻まれているのがわかります。

 

いてもたってもいられなくなりました。

 

『重力には逆らえない。』のはまちがいない。

 

けど、極力その進行速度を落としたい!!

 

若いころには鼻で笑っていたような悩みが今、私の前にそびえ立っていました。

 

早速ドラッグストアに行き、サプリやら美容液やらを買い込み、家ではせっせと顔面マッサージ。

 

効果はあるのかないのか…。でも悪あがきでも信じてやるしかありません。

 

だって、ほうれい線ひとつで、見た目がものすごく違うんです。

 

年齢なりの美しさってあるでしょう?≠ニよく言われますよね。

 

けど私的には半分同意で半分違うと言いたい。

 

見た目が若ければいいってものでもないし、内面的なこともあるけれど、外見的なことだけ言えば、なにもせずにそのままなのが年齢なりの美しさ≠セとは思わないからです。いろいろ試して努力して、悪あがきしてこその年齢なりの美しさ≠カゃないかな。

 

だから、私は重力に逆らう努力を惜しまず今日もほうれい線≠ニの戦いを続けます。

 

↓↓ほうれい線でお悩みでしたら、使用前使用後をどうぞ御覧ください↓↓